大器晩成を信じて

二世帯住宅 × タマホーム

【必見!坪単価52万円】タマホームの完全分離型 二世帯住宅 3階建プランの価格・間取りを公開

f:id:suzu20132013:20220326133044j:plain

今回は、二世帯住宅3階建ての実態についてです。

二世帯住宅を建てる際、2階建てにするか3階建てにするか悩みますよねぇ。

私もすごい悩みました。結局、2階建てにしたわけですが、今でもどちらが正解だったのか分かりません。

ここではタマホーム二世帯住宅の3階建てプランについてお知らせしています。

【最終更新日:2022年5月3日】

 

タマホームの二世帯住宅 3階建てプランの間取り

f:id:suzu20132013:20210609190337j:plain

 1Fの間取りです。親世帯が住むことを想定しています。2人で暮らす分には、問題ない広さだとは思いますが、4.5畳だとちょっとせまいかもしれません。

この間取りで気になるのが、玄関ドアは2つあるけど、ポーチが一つなので、完全分離の二世帯住宅としては、不完全な気がします。

 

f:id:suzu20132013:20210609190435j:plain 2Fですね。2F3Fが子世帯のスペースとなります。LDKの広さが16畳あり、4人家族であれば、問題ない広さですね。

 

f:id:suzu20132013:20210609190451j:plain

3Fです。子供部屋と寝室です。子供部屋は、各4.5畳で寝室が8畳です。

この3階建てプランの間取りは、正直、ちょっと全体的にせまいなぁっという感じでした。狭い土地に家を建てるのであれば、「うまく作ったまどりだなぁ」という感じはしますが、広い土地にこの家だと「なんかお金がない」感じがして仕方ありません。

なので我が家は2階建てプランにしました。

タマホームの二世帯住宅 3階建てプランの価格

タマホーム「木望の家」自由設計(尺)

延床面積:40坪

施工面積:43坪

金額:22,400,000円

坪単価にすると52万円ですね。2階建てよりも割高だとは思います。

nisetai-tama.com

二世帯住宅 2階建てと3階建てのメリット・デメリット

  2階建て

 メリット

 ・建設費用を抑えることができる

 デメリット

 ・どこの部屋でも1階の親世帯に対して、音の配慮が必要

 ・1フロアしかないでの、マンションと同じような感覚になる

 

  3階建て

 メリット

 ・3階においては、親世帯への音を心配する必要がない

 デメリット

 ・建築コストが高い

 ・狭いスペースで無理やり二世帯住宅にしているため、玄関廻りなど狭い

タマホームの二世帯住宅 3階建て 評価まとめ

お金に余裕があるのなら3階建ての二世帯住宅をお勧めします。3階建ての方が、1階と2階3階が独立した家のような感じを持てるし、広く作れるのであれば、間取りの自由度も上がると思います。2階建ては、いくら完全分離の二世帯住宅と言っても、一つの家という感じが残るし、間取りも1階と2階を同じようにしないといけないでの自由度は低いですね。

二世帯住宅の検討は悩みが多い

我が家は、二世帯住宅で10年生活しています。実際に二世帯住宅で暮らしてみると思っていたよりも難しく、様々な問題が起きました。今、二世帯住宅を検討されている方の中には、まず価格面の問題を解消したいという思いが強い方もいらっしゃるかと思いますが、二世帯住宅の場合、家を建てた時がゴールではなくスタートなんです。

つまり単純に完全分離型の二世帯住宅を建てたというだけでは不十分で、実はどういう二世帯住宅を建てたかが非常に重要です。

とはいっても価格は、一番重要な要素だと思います。予算に合わなければ、二世帯住宅を建てることができないわけですから。私も二世帯住宅を建てた時はそうでした。私自身、二世帯住宅を検討している時、大手ハウスメーカーで価格を聞いた際は、その価格は無理だ・・・って何回思ったことか。

価格面で困られている方どういう二世帯住宅を建てようか悩まれている方にご覧いただきたいのが、こちら記事です。私の経験も交えて二世帯住宅 検討について大切なことを書きました。きっとあなたのお役に立てることと思います。

nisetai-tama.com