タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



タマホームのCMにキムタクが起用されていたのは遥か昔のような気がする

f:id:suzu20132013:20210831051651p:plain

AdoのCMで話題になっているタマホームですが、私はタマホームのCMといえば、キムタクというイメージが未だに残っています。

 

特に私が家を建てた時は、キムタクのCMが全盛の時だったと記憶していますが、その際、良く言われていたのが、タマホームはハウジングセンターなどに出店せず、経費削減と言っているが、キムタクを起用する費用はもっと高いはずのため、家がそんなに安いのはおかしい、ということでした。

 

真相は、タマホームの経理担当にしか分からないことですが、ネットでそういう書き込みをよく見たものです。

 

最初にタマホームのCMを見たのは、ちょっと覚えていないですが、12~3年前くらいだと思います。

みのもんたさんがCMに出られてて、タマホームのイメージソングが流れているCMだったと思います。その当時は、私もまだ家を建てるという年齢ではなかったので、真剣にCMを見ることはありませんでしたが、タマホームというハウスメーカーがあることは認識しました。

 

その後、家を建てるということで、ハウスメーカーを検討するようになった時は、キムタクがCMに出ていました。CMの放映数もすごかったのだと思いましが、タマホームのCMを見ない日はなかったですね。すごい勢いがあったのだと思います。

それにキムタクが色んなバージョンでCMに出てくるので、意識しなくても家といえばタマホームという感じがしていました。

 

これがタマホームの営業戦略だったのかどうかは分かりませんが、知名度も一気にあがりましたし、ローコストということも相まって一気に戸建て数を伸ばしましたね。

今のタマホームの地位は、キムタクのCMがきっかけといっても過言ではないと思います。

 

正直、キムタクのあとタマホームのCMに出演していた人は、誰一人思い浮かびません。それくらいタマホームといえばキムタクだったわけです。

 

 

キムタクのCMに対して、同業者かどうか分かりませんが、批判もあったりして、「キムタクのCM出演料が高いので、その分、家も高くなっている」とか「キムタクにCM代を払うなら家の金額を下げてほしい」、「キムタクのイメージが良くないので、タマホームでは家を建てない」などなど、見受けられました。

 

でも今になって考えるとキムタクでのCM戦略は大成功だったと言えるのではないでしょうか。

残念ながら現在、タマホームとキムタクのCM契約は切れており、キムタクがタマホームのCMに出演することはないですが、タマホーム躍進の原動力になったのは、間違いなくキムタクのCMだったと思いました。

(まぁその後、キムタクも色々とゴタゴタがあったので、もしかしたらタマホーム側が契約を切ったのかもしれませんが)

 

今後、タマホームがどういう営業戦略を持ってくるかは分かりませんが、他のハウスメーカーにはない奇抜なことを考えてくるかもしれません。

タマホームには、初心を忘れず、頑張ってほしいと思います。