タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。

二世帯住宅でうまく生活するためには

私も二世帯住宅で親世帯と生活するようになって約10年が経過します。

我が家の場合は、私の親との生活で、嫁も気を使っているとは思います。

 

構図は

親⇔嫁で、別に対立しているわけではありませんが、問題のないように私が間に入って調整しているという感じです。

住み始めた当初は、お互いに常識が違うので、お互いから私のところへ色々と意見?苦情があったものです。

だいたい「そんなことどうでもいいじゃん」と思うような内容なんですが、それを言うと「全然考えてくれない」と言われてしまうので、調整してきました。

多分、最初の3~4年はすごくストレスが溜まる生活を送っていましたし、そんなんだったら、二世帯で住まないほうがいいんじゃないのって思うこともしばしばありました。

 

まぁでも家を建ててしまっては、後へ引くこともできないですし、頑張って調整するしかないと思ってやってきたところ、だんだんお互いに何も文句を言わなくなってきました。

おそらく慣れたのだと思いますが、気になっていたことが気にならなくなったという感じです。

それから現在まで、問題が起きたこともないし、特別仲良くするわけではないですが、まぁ普通に過ごしています。

 

実際に二世帯で住んでみた感じは、間に入る人(我が家の場合は、私)は大変だけど、ちゃんと調整していけば、問題ないレベルにはなるのだと分かりました。

 

これから二世帯住宅を建てる方に贈る言葉としては、「耐えて調整し続ける」ことが大切ということです。

そうすれば、道は開けるでしょう。多分。

 

 

 

 

家づくりは、情報収集が最重要です。 まずは、情報収集という方は、 こちらからどうぞ 色々な情報を入手できるので、家づくりのためになること間違いないです。