タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



家から会社までの通勤時間は家を建てる際の重要な要素だと思う

f:id:suzu20132013:20211015053543j:plain

家から会社までの通勤時間は、一般的にはどれくらいなんでしょう。

首都圏なんかは、2時間かけて毎日会社まで通っている方もいらっしゃるとは思いますが、想像するだけで大変なのが分かります。

 

私の住む町は、割と大都市な部類だと思いますが、一般的な通勤時間は30分~1時間という感じでしょうか。ちなみに私の通勤時間は、約30分ですね。運動不足解消のため、自転車で通っています。

 

どちらかというと近い方ですね。

ただ最近テレワークを時々していますが、そうなると通勤時間0分なんですよね。

これまではあまり考えなかったですが、通勤時間がすごい大きいと思います。テレワークで通勤時間がなければ、朝ゆっくり寝ることがっできますし、ゆっくり食事もできます。焦ることがないんですよね。

尚且つ、仕事の準備も余裕を持ってできるので、仕事開始から集中できます。

 

また仕事が終わったら家に帰るという時間がないので、仕事が終わった途端、家です。

最近は日が沈むのが早くなりましたが、夏場であればまだお出かけできる時間帯に家にいるというわけです。

 

これまでは、漠然と通勤時間がもったいないと思っていましたが、実際にテレワークで通勤時間のない生活をしてみると色々な部分でメリットが大きいことを実感します。

 

今後、新型コロナ感染症が収まってテレワークの導入を続ける会社は増加するとは思いますが、製造業や接客業の多い日本においては、どうしても会社に通勤しなくてはならないケースが多く残ると思います。

 

こう考えると家を建てようとする場所と会社の位置関係ってすごい大切ですよね。

普通は、土地の値段の関係から一戸建てを建てようとすると会社から遠ざかるイメージですが、そこは少し考えた方が良いですね。

通勤時間をいかに短くするか、それにより日々の生活の充実度が変わってくるかもしれません。

 

当然、家を建てられる方は、通勤時間についても考えられているとは思いますが、思っているよりも大切なことなので、しっかり考えてみるようにすることをお勧めします。