タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



小室圭さんと眞子さまのご結婚を破談にすべきとは思わない

f:id:suzu20132013:20210902051912j:plain

昨日、小室圭さんと眞子さまが年内に結婚されるというニュースが流れました。

 

つい最近も小室圭さんの母親と元婚約者との間における金銭問題が進展していないというニュースが流れたばかりであったので、この急展開にちょっとビックリしました。

 

ネットニュースのコメント欄は批判の嵐でしたね。まぁ想定内だとは思いますが。

小室圭さんも眞子さまも当然ネット環境はあると思いますので、批判のコメントはたくさん見られていることと思います。もしかしたら同じようなことしか書いていないので、もう見ていないのかもしれませんね。

 

一般の方の結婚であれば、身内から批判が出る程度なんでしょうが、皇室としての品位やそこに税金が注ぎ込まれているということで、批判はやまないですね。

 

ちなみになんで皆はそこまで批判するのでしょうか。

・皇室としての品位を損なう

・多額の税金が投入される

・天皇家と親戚になるような家柄、人柄ではない

・小室家の素性が分からない

・小室家が怪しすぎる

などでしょうか。でも表に出てきている批判は、税金と皇室の品位でしょうか。

 

確かに批判したくなる気持ちは分かりますし、多額の税金が投入されているので、国民の民意ということも考える必要があるのかもしれません。

それでもちょっと寄ってたかって批判しすぎな印象は受けます。同調圧力というのでしょうか。

そもそも小室圭さん絡みの報道がすべて真実とは限らないですし。

 

問題があったり、皇室という特殊な環境とは言えでも、小室圭さんも眞子さまも感情を持った一人の人間です。

一つ一つのコメントは人権に配慮した内容かもしれませんが、それが集まれば言葉の凶器になりえると思います。

 

個人的には、小室圭さんと眞子さまのご結婚に対して、賛成でも反対でもありません。確かに問題あるとは思いますが。

 

時代の変化で社会が変わっていくのと同じように皇室の在り方だって変わっていってもおかしくありません。ネットでこれだけ情報が簡単に入手できる世の中なんですから、皇室の方だって色々なことに興味を持ちますよ。

 

眞子さまは結婚に対しての一時金を辞退するご意向のようですが、別に辞退する必要はないと思います。今あるルールに沿ってご結婚されれば良いと思います。

 

そして今後、国としてやらなくてはならないことは、今回、こういう問題が起きて、これまでと同様のルールではいけないということで、先々を見据えた皇室のルール作りですね。

時代は変わってきているので、その時代にあったルールを設けて国民の総意を得られるよう考えてほしいものです。

じゃないとまた何らかの問題が発生すると思います。

 

まぁそれにしてもこれだけ批判のある中で、ご結婚をあきらめないお二人は本当にすごいと思います。嫌味ではなく。

私であれば、間違いなく楽な方に逃げてしまっているでしょう。

将来的に小室圭さんの母親も一緒に住むことになるかもしれませんが、その際は、完全分離型の二世帯住宅をお勧めします。というか海外にも二世帯住宅というシステムがあるのか分かりませんが。