タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



実際に家を建ててみないとハウスメーカーの評価はできない

f:id:suzu20132013:20210828055252j:plain

ハウスメーカーを選ぶ際、皆さんネットで比較サイトなどで情報収集して、ある程度目途を立てることと思います。

実際に私も何かを購入する際は、ネットで調べます。

それが今の世の中の普通だと思います。

 

今回、何が言いたいのかというとハウスメーカーの評価は実際にそこで建ててみないと分からないということです。

 

ハウスメーカーを選ぶ際、何を基準に決めますか?

➀価格

②営業マンの力量

③商品力(家の間取りや仕様)

④家の出来具合

⑤家の耐久性

⑥住み心地

⑦アフターフォロー

これが全部分かることができれば、ハウスメーカー選びに失敗することは少ないと思いますが、④⑤⑥⑦はなかなか確認できないですよね。

 

ネット上で①③の比較を見かけることがあります。

別にそれ自体を否定するつもりはありませんが、その情報だけを真に受けてハウスメーカーを決めてしまうのは危険だと思っています。

 

大金を払って購入する家の場合、重要なのは④⑤⑥⑦です。

でもこれは、実際にそのハウスメーカーで建てた人にしか分からないです。

 

それを分かったうえで、情報収集することが大切だと思います。

 

このブログは、タマホームや二世帯住宅について、私の偏った意見を述べているにすぎませんが、それでもそれなりにタマホームや二世帯住宅を検討されている方の参考になる部分はあるかなぁって思っています。

(そうであってほしいという願望込みで)

 

といことで、情報収集の際は、そのあたりをご注意ください。

 

話が少しそれますが、最近、ツイッターを始めました。

その中で「♯家系ブログを盛り上げる会」というものを見つけましたが、色々なハウスメーカーで家を建てられた方が参加していますので、家の検討ということであれば、すごい参考になるし、生の情報を得ることができると思います。

 

私のブログは、その会には参加していませんが、客観的にみて良いブログがたくさんあると感じています。

(私のブログは、気分気ままに書いているだけですが、会に参加していらっしゃる方は、皆さんしっかりした作りのブログですし、情報も多岐に渡っています。中には、専門的な方もいらっしゃるようです。)

 

このブログを読んでくださっている方は、そのまま継続してお越しいただきたいと思っていますが、家の情報をたくさん入手したいという方は、ツイッターをつかってブログを探すということも一つの手段だと思います。