タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



au電気に申し込み

昨日、スマホの契約を変更するためにauショップへ行ってきました。

契約の変更自体は、すぐに終わりましたが、その際、au電気への変更もお勧めされました。

 

ちょうど電気代が少しでも安くならないかなぁって考えていたタイミングではあったので、ちょっと話を聞きました。

いくつかメリットがあって、デメリットはなかったので、早速申し込みました。

 

au電気へ変更することへのメリットとしては

・電気料金の5%がポイントとして還元される「auでんきポイントで割引」

・au Payカード払いで100円毎に1ポイント貯まる

・スマホで日々の電気使用量を確認できる

の3つがあります。

 

我が家の場合、電気料金が、夏場の場合25,000円で冬場の場合17,000円程ですから、夏場であれば、月1,250ポイント(円)が還元されるということです。

年間にしたら1万2~3千円程ですね。(電気料金の5%)

 

それプラス支払方法もau Payカードにしましたので、プラス1%がポイントとして還元されます。

その上、契約から半年間は、月々電気料金が1,000円値引きということでした。

(キャンペーン中と言っていました)

 

今後の流れは

1.明日、申し込み完了のメールが届きます。

2.2~3週間後にスマートメーターの取り付け工事実施アナログメーターからスマートメーターへ変更です。工事業者から日程の連絡がありますが、工事立会は不要。費用はもちろん無料。

3.ご利用開始の案内が届き、au電気の使用開始。

  電気料金は毎月1日~月末で算定され、請求は翌々月。

 

まぁとりあえず、スマートメーター変更工事日程の連絡待ちですね。

 

ここでauでんきについて、もう少し詳しく記載します。

基本的に品質や信頼性は、もとの電力会社と同じです。

でもauでんきの場合は、電気の利用料金によってPontaポイントが貯まります。

 

ポイント還元率

毎月の電気料金

5,000円未満⇒1%をポイントとして還元

5,000~8,000円未満⇒3%をポイントとして還元

8,000円以上⇒5%をポイントとして還元

 

au Payカード払いの方は、さらに1%還元

(ゴールドカードの方は、3%還元)

※ただ、au Payカードはどんな支払にも1%のポイント還元があるので、auでんきに限ったことではないですね。お得に見せるための手段なんだとは思いますが。いずれにしても消費者にとっては、得しかないです。

 

auでんきアプリを利用して、日々の電気使用量がわかる。

 f:id:suzu20132013:20210815095314j:plain

 

など、auでんきにデメリットは無いように思います。

au携帯をご利用されている方は、一度、検討してみてはいかがでしょうか。