タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



結婚して15年経ったので、少しだけ振り返ってみる

f:id:suzu20132013:20211108190101j:plain

先月、結婚記念日がありまして、結婚して15年が経過しました。

(結婚記念日というよりは、結婚した日という感じですが)

 

まぁ結婚記念日だからといって、特別何かがあるわけではないですが、私が会社へ出かける時間帯は、嫁さんは寝ているので、毎年、結婚記念日の朝、封筒に感謝の手紙と一万円を入れて置いておきます。

手紙は2~3行程度で、一万円というのは、年数に関わらず、ずっと変わっていないですね。

なんか手紙だけでは物足りないなぁっていう感じがして、とりあえず、一万円入れています。

嫁さんからは、何の反応もないですが、それはそれで良いと思っています。

 

振り返ってみると、私が結婚したのは、30歳の時で嫁さんは28歳でしたね。結婚する2年くらい前から付き合いはじめて、特別、結婚ということは考えていませんでしたが、まぁちょうど良い年齢ということもあり、結婚することになりました。

 

結婚する前は、よく喧嘩したのを覚えています。遊んでいておもしろかったですが、何かと喧嘩しましたね。すごい些細なことだったとは思いますが。

 

結婚を決めてからは特に喧嘩が多くなりましたね。

多分、お互いにこの相手と結婚して大丈夫なのかなぁとかうまくやっていけるのなかぁという感じで不安に思っていたので、些細なことで喧嘩になったのだと思います。

 

これが俗にいうマリッジブルーということだと思います。

嫁さんが、実際にどう思っていたのかは分かりませんが、私のことでいえば、結婚するまで一人暮らしをしていて、すべてが自分のペースで生活していたので、他人と一緒に生活していけるのかなぁっていう不安は漠然とありました。

一人暮らしが長ければ長いほど、そういう傾向はでるのだと思います。

 

無意識での不安ですよね。

 

実際に結婚して、暮らし始めると私が思っていた漠然とした不安は杞憂に終わりました。普通に暮らせるし新鮮で楽しかったと思います。

結婚してからは、結婚する前の喧嘩が嘘のように喧嘩をしなくなりました。

(しばらくの間はですが。結婚生活が長くなると色々と揉め事が起きるので、喧嘩なしは無理です。)

 

うちの場合は、私も嫁さんもどちらもしっかりしていないので、何かと問題は発生しましたが、とりあえず15年無事に過ごしてこれました。

子供も難しい年齢になってきているので、色々と問題が起きるかもしれませんが、覚悟を決めて進むしかありません。