タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



ポストにタマホームのチラシが入っていた

f:id:suzu20132013:20211013045711j:plain

今日家に帰ってきたらポストにタマホームのチラシが入っていました。

郵送ではなく、ポスティングですね。

 

タマホームで家を建てたお宅にタマホームで家を立てませんかというチラシ。

まぁそんなこと考えずにしらみつぶしにチラシを入れていったのでしょう。

 

チラシの内容は

「タマホームで建てた建築主のお宅大公開フェア」となっています。

・完成した家の見学

・工事中の家の見学

・分譲住宅の見学

となっています。全国一斉開催ということですが、おそらくタマホームスキャンダルの挽回を考えて、こういう企画を打ったのかもしれませんね。

 

例のごとく、フェア中のご来場でクオカード2000円分、さらに事前予約でプラス3000円分のクオカード。計5000円分のクオカードがもらえます。

 

毎度のことながら、ちょっと惹かれる内容です。

 

タマホームの営業戦略ではありますが、家を検討されている方にとっては、良い経験だとは思います。実際のタマホームの注文住宅を見ることができますし、工事中の建物であれば、構造や耐震機構についても聞くことができると思います。

モデルルームとは違う雰囲気があると思います。

ただ分譲の見学は、完全に売ることを目的にしているとは思いましが。

 

ちなみに我が家も家が完成した時、タマホームから完成見学会に使わせてもらえないかとの依頼を受けました。

家族には特に嫌がる人もいないので、OKしました。

たくさん見に来てくれるのかなぁなんて思ったりもしました。

 

一応、家の引き渡しの時、完成見学会のお礼ということでガスファンヒーターをいただき、今でも大切に使用しています。

 

個人的には、家を検討される際は、たくさんの家を見て良い部分があれば、取り入れるようにしたり、実際に見学した家で生活するイメージを持ったりしながら、間取りや仕様を検討すると良い家が建つような気がします。

 

私の場合は、見学もほどほどに早く家を建てたいという気持ちが勝ってしまったため、こうすれば良かったという後悔があります。

 

家造りに何が正解ということはないと思いますが、見学をたくさんして、家を検討することは、絶対に正解だと思います。

 

中には不精な人もいるでしょうが、頑張って色々な家を見て、良い家を建ててください。