タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



土地探しの際、気になった2つのこと

f:id:suzu20132013:20210710053238j:plain

今、家の建っている土地は、家を検討した時に同時に探した土地です。

家族全員の通勤や子供の幼稚園や学校関係を考えて、この土地に決めたわけですが、その際、2つの懸念材料がありました。

 

気になること1つ目

隣の家の駐車場の屋根が、オープンバルコニーのようになっていて、そこに倉庫がおいてあったことです。

私が購入しようとしている土地の方に置いてあって、台風などで突風が吹いたらこちらに倒れてくるんじゃないかと心配になる感じの置き方でした。

不動産屋さんにその気になることを伝え、確認してもらったら今まで倒れたことがないから大丈夫とのこと。正直「えぇ~」って思いました。

だって今までが良くても、これからも必ず大丈夫ということはないと思うんですよね。

ちょっと納得がいかなかったので、もう一回掛け合ってもらいました。

そしたら倉庫の中にブロックを詰めて、倒れないように重くするという回答が返ってきました。

まぁ本当は、場所を変えてほしいと思っていましたが、それで良しとしました。

(引っ越して、数か月後にその倉庫は処分してくれました。あっ、別に何か言ったわけではないですよ。気を使ってくれたのだと思います。)

 

気になること2つ目

裏手にある木造2階建てのアパートです。住んでいる方がどうのこうのというわけではなく、築50年くらいのかなり老朽化したアパートというのが気になりました。家をいくら地盤改良して、耐震対策していても裏のアパートがこちが側に倒れてきては意味がないと思っていました。

これは、1つ目の気になることとは違いどうすることもできませんでした。心配だから新しく立て替えてくださいなんて言えるわけないんですから。

ただ、我が家が住み始めて、5年くらいたった時だと思いますが、取り壊して新しいアパートが建ちました。

同じ2階建てですが、新築なので地震がきても倒壊する心配はありません。

 

100%条件が揃っていて、なんの心配のない土地があれば、それはそれで良いとは思いますが、そうでないケースが多々あるのではないでしょうか。

多分、完璧な条件を求めていると、いつまでたっても土地を決めることはできないし、家を建てることもできないです。

家を建てるのには、勇気ある妥協も必要なのではないでしょうか。