タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。

タマホームの営業さんを信用した瞬間

f:id:suzu20132013:20210703055640j:plain

タマホームで家を検討している時、「ロフト」を取り入れるかどうか悩んでいたらタマホームの営業さんから

 

営業「ロフトで悩んでるんですか?」

 

私「ロフトはほしいんだけど、お金がかかるし。でもそれだけの価値があればほしい」

 

私「正直、ロフトがどんな感じになるのか見ていないのでイメージがわかない」

 

営業「それでは一度、見にいきましょうか。一年くらい前にタマホームで家を建てられた方がいて、そのお宅はロフトを造りましたよ。見学可能か聞いておきますね」

 

その数日後、営業さんから電話があり、見学できることになりました。ということで、日程を決めて見学させていただくことになりました。

 

見学日当日、お土産を持って、私と嫁の二人で訪問させていただき、ロフトを見学。そのお宅も二世帯住宅で奥さんとお母さんがいらっしゃいました。

実際ロフトも見せていただいたし、二世帯住宅のお話も少々お聞かせいただきました。

 

その中ですごい印象的だったのが、そこのお母さんが「Oさん(タマホームの営業)のおかげですごい良い家を建てることができた。感謝している」と言われていたことです。

はっきり言って我が家は、これでタマホームに決めたと言っても過言ではありません。

 

確かに10年経った今でも満足できる家ですし、とにかく丈夫ですよ。

 

家を建てて、数年後にタマホームのイベントにお邪魔した際、我が家を担当してくれた営業さんを探しましたが、どこにもいませんでした。

タマホームの方にOさん(営業さん)はどうしたの?って聞いたら会社を辞めて田舎に帰ったとのこと。

ちょっと寂しい瞬間でした。

このブログを見ていることはないと思うし、私ということも分からないと思いますが、

その節はありがとうございました。

今でもこの二世帯住宅で大切に暮らしていますよ。

 

  家づくりは、情報収集が最重要です。 まずは、情報収集という方は、 こちらからどうぞ 色々な情報を入手できるので、家づくりのためになること間違いないです。