タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



土地探しとタマホーム

家の新築で土地も探すという方、多いと思います。

我が家もそうでした。

f:id:suzu20132013:20210602195447j:plain 

どこのハウスメーカーも地域の不動屋さんとつながっていますので、土地探しも含め、ハウスメーカーにお世話になるのが良いと思います。

(タマホームが間に入るということはないので、手数料があがるとかそういった心配はありません。)

 

実際、土地を選ぶ際の条件ですが

  1. 購入できる金額であること
  2. 希望する家を建てられる広さがあるか
  3. 今住んでいるところとの位置関係
  4. 子供の学校(近くに小学校、中学校があるのかどうか)
  5. 仕事への通勤がどうか
  6. 隣近所の雰囲気がどうか
  7. 駅など交通の便がどうか
  8. もともとその土地に何が建っていたのか
  9. 洪水や津波の心配はないか
  10. 将来、土地の価値はどうなるか

実際に家を建ててみて感じたことを書いていきます。

上記の中で我が家が、特に意識したことは、1、2、3、5、6です。

 

12は、予算で必然的にある程度、決まってしまうんですよね。その範囲内で3、5、6、7の条件を考えていくわけですが、

まず3について

元々住んでいた場所と家を建てた場所は、自転車で移動できるくらいの距離でした。

(だいたい2kmくらい)なぜその場所を選んだのかというと職場への通勤を考えてです。私は車で通っているので、どこでも問題ないですが、嫁さんとおばあちゃんとおじいちゃんの勤め先は、考えなくてはなりません。

距離が遠くならず、且つ公共交通機関のある場所ですね。(上記条件の5、7

そうなると今住んでいるところからあまり遠くへ行くことは得策ではないため、近くに決めました。

次に6ですが、これは正直そこに住んでみないと分からない部分が多いですが、土地を決める前に何回もその付近に行き様子はみました。また不動産屋さんにもどんな雰囲気なのか知らべてもらいように頼みました。

私が家を建てた場所は、割と昔からの町でお年寄りが多いです。

様子をみた感じものんびりとした町で迷惑行為をしているような人も見られませんでした。

特に注目したのが、ゴミの日です。

ゴミの出し方や資源ごみの収集所が乱雑であれば、「ちょっと嫌だな」と思うところでしたが、きちんとしていました。

ゴミ出しの様子が決めてとなり、今の土地に決めました。

 

あと残った条件についてですが

4⇒基本的には余程、郊外に出ない限りは、大丈夫だろうと判断しました。

8⇒これは不動産屋さんに確認しました。もともとは町工場が建っていたとのこと。

    土壌汚染があるかもしれないので、何か植物を植えて、それを食べないでとは言

  われました。(そのせいか、近隣の土地より若干安かったです。)

9⇒海からは距離がありますが、川は近いです。ハザードマップでは、大雨が降ると

   危なそうでしたが、治水工事がしっかりされているとの情報を得たので、多少の

   リスクは仕方ないと考えました。

10⇒これは何も考えていませんでした。固定資産税を支払うようになって意識する

  様になりましたが・・

 

土地探しは、何に重きを置くかで、条件は変わります。

(条件を明確化させるため、書き出してみると客観的に判断できるので、試してみてください。)

 

我が家の条件とあなたの条件は、当然違います。

色々な情報に惑わされることなく、条件をしっかり決めて土地探しをすれば、きっと良い土地が見つかると思います。