タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



2階のエアコンの室外機を1階に置いて問題発生

私が子供の頃(35年くらい前)は、エアコンのついている家はまだまだ少なかったです。友達の家に行ってもエアコンはまずついていなかったですしね。

それだけ涼しかったのかもしれませんが、今はどのお宅にもエアコンはついていますし、温暖化の影響なのか、エアコンなしで過ごすことは無理ですよね。

 

話が逸れましたが、実際、我が家も2台エアコンがあります。

1台はリビングにありもう1台は、洋室(私の部屋)にあります。リビングのエアコンは、和室とキッチンもまかなうため、電源200Vのものを取り付けました。

エアコンは、パナソニック製の自動でお掃除してくれる機種ですね。

(今、このブログを書いていて思い出しましたが、タマホームの見積もりに100V⇒200Vへの変更費用として、1,000円くらい金額が入っていたと思います。)

 

問題はこのリビングにあるエアコンです。

洋室(私の部屋)のエアコンの室外機はバルコニーに置いてありますが、リビングのエアコンの室外機は、1Fの屋外に置いてあります。(2Fに置く場所がないので)

2Fから1Fへ長いドレンホースで室外機につながっているのですが、この長いドレンホースのせいで問題が生じました。

 

実際どういうことが起こったかというとエアコンの稼働中に空気の吹き出し口から水が噴き出してくるんです。

エアコンの下は水浸しだし、そもそもこの水はきれいなのかどうかも分かりませんし、どうにもこうにも困ったので、メンテナンスの業者さんを呼びました。

 

実際に状況を見て、業者さんはすぐ原因が分かったのか、室外機のところへ行き、水が流れてくるドレンホースをボールの空気入れのようなもので、吸っていました。

その時「ドバァ」と水が出てきて、一言「ドレンホースにゴミが詰まって水が流れなくなったために空気の吹き出し口から水があふれたんです」

出張費と作業費で4,000円くらいでした。

 

で、私なりに原因を考えたんですが、一つは、水を排出するドレンホースが長すぎること、そしてもう一つは、自動お掃除機能だと思いました。

要するに自動でほこりなどをお掃除するが、ドレンホースが長すぎて外部に出る前に途中で詰まってしまうということです。

ホースの長さは、約4m

f:id:suzu20132013:20210530094918j:plain

 

ただこれこそどうしようもないので、業者さんの持っていた「ドレンホース吸引機」があるかどうかホームセンターに探しにいったらなんとありました。

f:id:suzu20132013:20210531184855j:plain

 

もうこれでまたエアコンの空気を吹き出す口から水があふれだしても安心です。

この道具を買ってすでに1回使用しました。今後も活躍する機会があるでしょう。