タマホームと二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建ててもうすぐ10年です。家や二世帯生活について、良かったこと悪かったことを書いていきますので、参考にしてください。



坪単価44万円 タマホームの完全分離型二世帯住宅2階建てプラン

f:id:suzu20132013:20210617192948j:plain

タマホーム 二世帯住宅 2階建てプランの価格

 

  • 家    :22,050,000円  (法人提携値引き-250,000あり)(坪単価44万円)
  • 土地   :21,000,000円  (50坪)
  • 地盤改良 :  1,860,000円    (残土処分費460,000円含む)
  • 外構工事 :  1,000,000円
  • 保険料  :     700,000円    (火災保険、地震保険)
  • 諸経費諸々:  2,000,000円
  • 合計              48,560,000円

 

家の詳細金額

  • 住宅価格      :18,500,000円 (工事施工面積50坪)
  • バルコニー屋根割増 :  74,850円  
  • 省令準耐火仕様変更 :     290,000円    (50坪)
  • 準防火仕様変更   :     160,150円
  • サッシ増設     :     117,000円    (ロフトサッシ含む)
  • 玄関ドア増設    :     120,350円    (二世帯のため)
  • 玄関スペース増設  :       79,000円    (二世帯のため)
  • 2枚引違い戸襖変更 :       22,500円
  • 2枚引違い戸襖増設 :       63,600円 (2か所)
  • 片開き戸増設    :       64,600円    (2か所)
  • 片開き戸増設    :       52,700円 (ガラス入り)
  • 3枚引込戸襖変更  :  51,700円
  • ロフト工事     :     225,750円    (7.5㎡)
  • ロフト用ハシゴ   :       54,800円    (照明、コンセント含む)
  • ロフト関連工事   :     114,570円
  • 収納増設      :       41,600円    (納戸用)
  • 玄関収納増設    :       65,800円    (二世帯のため)
  • 物干し金物増設   :       18,100円    (二世帯のため)
  • 雑工事       :       18,800円
  • インターホン増設  :       29,400円    (二世帯のため)
  • ガス給湯器増設   :     517,000円    (二世帯のため)
  • システムキッチン増設:     524,900円    (二世帯のため)
  • 洗面脱衣室増設   :     269,000円    (二世帯のため)
  • ユニットバス増設  :     649,500円 (二世帯のため)
  • トイレ増設     :     237,500円 (二世帯のため)

こうしてみるとタマホーム、二世帯住宅の価格をイメージできるのではないでしょうか。

 

この金額の家を建てるにあたって、当然現金では無理なので、10,000,000円を頭金(親世帯の支払)で37,000,000円のローンを組みました。35年ローンです。

ローンについての記事はこちら
nisetai-tama.com

 相当、高い買い物ですが、これでもかなり金額を絞ったほうです。

できることなら、部屋数をもっと増やしたかったし、外構工事ももっと立派にやりたかったのですが、その当時は、これ以上のお金は無理でした。

だから住み始めてから、「ああすればよかった」「こうすればよかった」という部分が多数あるわけですが、最終的には、お金がなかったから仕方がないということで、気持ちは落ち着きます。

 

見方を変えれば、お金がないなりに二世帯住宅を建てることができたし、その家に10年も過ごし、幸せな時間も遅れているし、上を見ればきりがないのかもしれません。

 

やっぱり家は、勢いがないと買えません。

後悔しないための二世帯住宅づくりはこちらから。無料、一括での資料請求ができます。

 

で、実際に住み始めて、かかる費用は

固定資産税:200,000円/年

地震保険:50,000円/5年おき (火災保険は、購入時に35年分一括払い)

24時間換気システムのフィルター:5,000円/年(二世帯分で)

レンジフィルター:3,000円/年(詳細は、また記事にします。)

 

今のところ、機器の故障や交換はないのでこんなところです。

もう少し住むと、維持費がかかってくると思いますが、新築から10年くらいはこれといった費用は掛かりません。

なので、家の購入に全力を注いでもよいような気はしますが、もしもう一度家を建てるのならば、初期投資を抑え気味にして、実際に住んでから気になったところや変えたいところにお金をかけると思います。

 

図面をもとに色々と検討しても実際に住んでみないと分からない部分もあるので、リフォームをするお金をある程度、残しておくのも一つの方法だと思います。

 

最後に私は、二世帯住宅を建てるというのが一つの目標であったため、それを叶えてくれたタマホームさんには、感謝していますし、住んでみると良い家ですよ。

(まぁお金があれば、リフォームして間取りをかえたいですけど。)

 

契約するとちょっと仰々しい箱を貰えます。

f:id:suzu20132013:20210511211454j:plain 

 家を検討中の方、頑張ってください。

 

(記事最終更新日 2021.5.30)